縫製のお仕事とは?

2021/03/09 コラム

縫製は、日常生活に関わりの深いお仕事です。
私たちが身に付けている洋服は、ほとんどが人の手によって縫製されたものです。
そこで今回は、「縫製のお仕事とは?」について簡単にまとめてみました。

▼縫製のお仕事とは?
縫製工とも呼ばれ、技術、知識が求められる専門性の高いお仕事です。
洋服や帽子、靴下、日用品などの製作を行います。

■企業の設計に従い縫製し、製品を完成させる
①型紙の製作
②生地を裁断
③機械(ミシン)で縫い合わせ
④検品(不良品確認)
⑤出荷
工場内で人がミシンを操作し、縫製を行います。
受注の設計図と同じように縫い合わせていくのは熟練の技術が必要になります。
勤続年数が大きくなるにつれて正確でスピーディーに縫製できるようになります。
※工場により全ての工程を機械で行う場合もあり。

■縫製のお仕事に必要な資格はある?
縫製に必要な資格ありません。
縫製の専門学校に通った経験がある方や縫製が得意という方が活躍しています。
縫製未経験者であれば、入社後の講習、自主練にて技術と知識を向上させていきます。
はじめは比較的難易度の低い縫製を任されます。

▼縫製が向いている人
・作り上げることにやりがいを感じる方
・同じ姿勢でも続けられる方
・細かな作業が好きな方
・手先が器用な方
・観察力がある方
・協調性がある方
縫製はまさに手に職といえるお仕事です。
技術を身に付ければどこでも働くことができますよ。

▼まとめ
岡山県の株式会社T&Aは、スポーツウェア、カジュアルウェアなどの縫製加工を行っております。
自社工場を保有し、一貫生産体制で高品質な製品を製造しています。
プロの技術と経験によって最高の商品づくりに挑んでおりますので、信頼性の高い会社をお探しでしたらぜひご相談ください。