布マスクのメリットとは

2021/06/22 コラム

洗えば何度も使用することができる布マスク。
感染症対策として、着用している方も多いのではないでしょうか。
今回は、布マスクのメリットや魅力について紹介していきます。

▼布マスクのメリット
布マスクのメリットは以下のようなものがあります。

■通気性が良く蒸れにくい
布マスクは通気性が良く、口から出る水蒸気によって適度に保湿してくれます。
冬は乾燥が気になりますが、布マスクを付けることにより乾燥を防ぐことができます。

■吸水性が優れている
布マスクは吸水性も優れているので、不織布マスクのように気づいたらマスクの中がびしゃびしゃになっているということもありません。
不織布のマスクだと水蒸気でマスク内が蒸れやい環境になるうえに、肌の水分まで奪ってしまうので乾燥しやすいのです。

■何度も使えるのでゴミを出さない
布マスクは洗えば何度でも使用できるので、使い捨てマスクのようにゴミは出ません。
布マスクは地球に優しいマスクともいえます。

■肌に優しい
多くの布マスクは、コットンやシルクといった天然素材を用いて作られているので、肌に優しいです。
なので使い捨てマスクでかぶれた経験がある方には特におすすめしたいです。

▼ウイルスは防いでくれるの?
感染症対策として使用される方は、ウイルスをどこまでカットしてくれるのか気になりますよね。
ウイルスカットに関しては、不織布マスクのほうが優れています。
なので感染症対策として使用するなら、不織布マスクをおすすめします。
布マスクは、自分がなんらかのウイルスを持っている時や予防として使うと良いでしょう。

▼まとめ
感染症対策をするなら、布マスクと不織布マスクを使い分けることが大事になります。
とはいえ、またいつ不織布マスクが店頭から消えるか分からないので、1枚持っておくと便利ですよ。
布マスクの販売をお考えでしたら、株式会社T&Aにご相談ください。